読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

オランダからの外国旅行事情 ミラノ編 5

今日は、イタリアン・ジェラート、スウィーツと、、花行くヨ。

先ずは花より団子なので、美味しい甘い物から。

 

ジェラート 1

f:id:adamtomoko:20160511185747j:plain

歩きの途中で見つけたジェラート屋さん。

ピスタチオ&レモンだったかナ。

ジェラートはイタリア発祥だと云う事で本場イタリアン・ジェラート、最初の一口。ウマッ!ウエハースに代わって、こんなの付いてる。

 

ジェラート・ショップ 1

f:id:adamtomoko:20160511185824j:plain

アムステルダムのシュトロポワフル(ワッフル)の様に、行っても行ってもどこかにある。

 

f:id:adamtomoko:20160511185858j:plain

ディスプレイも素敵。

これでもかって、食べたがらせるネ。

 

ジェラート 2

f:id:adamtomoko:20160511185932j:plain

こちらはマンゴーと何だっけ?

この日は2つのお店のジェラート、お昼と夕方に。

 

ジェラート・ショップ 2

f:id:adamtomoko:20160511190030j:plain

イタリア人の知人から教えて貰ったショップ。

スゴく美味しいんだって。

 

店内

f:id:adamtomoko:20160511190326j:plain

オーガニックのジュースかナ、それともフルーツ・ソース?

 

ジェラート 3

f:id:adamtomoko:20160511190114j:plain

ストロベリーにホワイト何とか?

私にはどこも同じ様に美味しく思える。

撮ってないけど、もう1カップ頼んで3人で食べ比べ。

そして何とこの日は、直ぐに又もう1軒。

やっぱり、ピスタチオ。ジェラートの梯子したー!

普段はこの歳なので、殆どアイスクリームに興味ナシ。

 

ジェラート・ショップ 3

f:id:adamtomoko:20160511190422j:plain

お隣もジェラート・ショップ。

買わずに撮らせて貰って悪いけど、このコーンを見て!

1種類じゃないんだネ。お馴染みさんは、好きなコーン解ってる。

 

ジェラート・ショップ 4

f:id:adamtomoko:20160511190300j:plain

ネ、行けども行けどもあるでしょ。

芸術品級盛り付け度。

 

スウィーツ・ショップ 1

f:id:adamtomoko:20160511190628j:plain

こちらはジェラートに代わってケーキ屋さん。

私はジェラートよりケーキ派。

 

スウィーツ・ショップ 2

f:id:adamtomoko:20160511192041j:plain

マカロンの色が素敵。

良く似たキャンドル、持ってる。

 

スウィーツ・ショップ 3

f:id:adamtomoko:20160511192203j:plain

このピスタチオのケーキ!最高じゃない?

上に乗ってるのは、ブラック・ベリーと選りすぐりのすぐりじゃない?なんちゃって。

ヨーロッパはベリー類が沢山。

 

スウィーツ・ショップ 4

f:id:adamtomoko:20160511210058j:plain

何と、これはマジパンだーー!

もう芸術品。

 

お土産スウィーツ

f:id:adamtomoko:20160511192244j:plain

家用に。

こちらと云うか日本以外、アジアはあるかナ?あまりお土産と云うカルチャーはないみたいネ。

1個60何セントだって。娘がスーパーで見つけて来た。

 

甘くて美味しい物特集はこれにて。

次は花ネ。1回のブログが長くなっちゃうけど、終わらないんだヨネ。

どれも愛しい写真なんだもの。

 

多肉

f:id:adamtomoko:20160511194639j:plain

可愛いネ、こんな植え方。

吊り下げタイプ。

敷いてあるのは石の様に見えるけど、通常はセラミス植えが良いネ。

 

ミラノ駅周辺

f:id:adamtomoko:20160511194748j:plain

名前解らずの可愛い花。

アッ、もしかして、、花キリン??大株だけど、葉と花の形が似てる!

 

モミジ?

f:id:adamtomoko:20160511200300j:plain

モミジかカエデの葉にニセモノじゃない花が付いてるの。

 

f:id:adamtomoko:20160511194834j:plain

眩いばかりの白だけど。。

名前の解らない花が多いナ~。ゴメン。

 

コンテナ植え

f:id:adamtomoko:20160511194916j:plain

素敵な植え方だヨネ。

バックの壁面に沿わせてもたせかけるなんて、発想が素晴らしい。

日本のコンテストで賞が取れるセンスじゃない?

下から、アイビー、ローズマリー、ニューギニア・インパチェンス。

白い花はミカン科の植物に見えるけど?

 

カフェの入口

f:id:adamtomoko:20160511195007j:plain

トックリラン的観葉植物、胡蝶ラン、アザレア、ニューギニア・インパチェンス、アナナス。

大型コンテナに惜し気もない花選びで、カフェの入口を飾ってる。

お対でもう1台コンテナが入口の左右に。

 

リース

f:id:adamtomoko:20160511195108j:plain

教会に捧げるリースなのか、行く先々で見かけたワ。

 

軒飾り

f:id:adamtomoko:20160511195203j:plain

本物の斑入りアイビーが軒下の壁面を飾って、センターに緑葉のアイビー。

そして緑葉の中にフェイクのラベンダーやヒアシンス。

そしてもっと素敵なのが花に集まって飛び交っている蝶々。

 

こんなアイディアも良いネ。全部フェイクじゃなくて、生き生きアイビーの中にさり気なく異素材の花や蝶。

こう云う飾りは良くあるけど、このくらいの取り混ぜ方が素敵。

 

レストラン

f:id:adamtomoko:20160511195306j:plain

こちらも素敵。

アイアンの大型コンテナ。これだけでもう、存在感有り過ぎ。

垂れ下がるアイビーと又忘れた、プミラっぽい赤いハート斑の葉。

センターにコニファー。

ツデー・シダにダニア、ディフェンバキアらしい観葉植物と良く見えない花達。

とにかく大掛かりなコンテナ植え。

 

植え込み

f:id:adamtomoko:20160511195346j:plain

アイビーやササの間から顔を出すピンクのインパチェンス。

何とも可愛らしい。

 

バラ 1

f:id:adamtomoko:20160511195444j:plain

ミラノ駅前の広場。

後ろの豪奢な建物がミラノ中央駅。 

 

黄色のバラだけが四方に植えられて。。

これじゃ待たされても良いワ。

ミラノはアムステルダムに比べて確かに気温が高かった。

日本と同じくらいと聞いたけど、こんなにバラが真っ盛りなんて。

日本もこれ程じゃないでしょう?

 

f:id:adamtomoko:20160511195517j:plain

 

バラ 2

f:id:adamtomoko:20160511195820j:plain

トラムの停留所の前の広場。

この朱赤系、こちらも1色のバラが広大な広場一面に咲き誇っているの。

確かに、全てに花を付けてる勢いネ。

こんなに一堂に咲き誇ってるバラは初めて。

バラ園で色取り取り多品種が咲いているのは目にしてるけど、ここまで全体に咲き揃ってるのは見た事ないですワ。

 

ファッション・ショップ

f:id:adamtomoko:20160511195547j:plain

ショップの2Fへのエスカレーター部分にサボテン。

このカンジも初めて目にするネ。

 

フラワー・ショップ

f:id:adamtomoko:20160511195631j:plain

街の花屋さん。

アムステルダムと同じく街の彼方此方にこんなカンジのフラワー・ショップが。

スーパーマーケットの花売り場の花束、小さいので2、3ユーロ。中くらいで8ユーロくらいと高くなかったワ。

何と云ってもお高いのはパリざます!

 

今日も写真とコメント長かったナ~~。

明日はそろそろまとめに入らねば!