読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

オランダ生活 手作り小物事情 2

今日はネ、この間、帽子を作って残りの布地でスカート作るって云った事の、実行編。

いつもは云ってるだけで実現しなかったけど、今度は出来たヨ。

 

それと云うのもベルトにする幅広ゴムが手に入ったから。。

細ゴムはあっても、こちらではベルトの代わりになる様な幅の広いゴムなんかないだろナ~、と思いながら屋外マーケットの手芸用品の出店を見て回っていたら、何とあったんだ。

 

テンカ・マーケット

手芸材料ショップ 1

f:id:adamtomoko:20160616011245j:plain

 

手芸材料ショップ 2

f:id:adamtomoko:20160616011354j:plain

手芸材料のお店って、何軒かあるんだヨネ。

こう云うマーケットの材料屋さんは何だか一昔前のカンジがするのは否めない。

まあ、一通り糸やリボン等揃うのでヨシとしなくちゃネ。

リボンなんかで、安くて素晴らしい掘り出し物があるかも知れない。

 

洋服ショップ

f:id:adamtomoko:20160616011435j:plain

幅広ゴム探してフラフラしてたら、こんな帽子に逢った。

アラ素敵じゃない?と思ったら、5ユーロだって!もっと素敵。

安くて素敵だけど、私の顔じゃ、帽子に勝てないからやめたワ。

誰か似合う人、買えば良いのに。。

 

幅広ゴム

f:id:adamtomoko:20160616013837j:plain

幅広ゴム、ゲット!

幅6cm強。広いのはこれ1種類しかなかったワ。

あ~、白もあったけど黒にしたヨ。

あまり広いと結局はウエストの辺りで2つ折になっちゃうから、こんなんで良いのかナ。

最初、見栄張って短めにカットして貰って1ユーロ。

買ってからウエストに当ててみたら、ヤダきつ過ぎる!

仕方ない、もう1本。あまり伸びも良くないし、相当長く買ったヨ。

2本目なので、それも1ユーロにしてくれたけど(私の心見透かされたネ)。

 

スカート作り 1

f:id:adamtomoko:20160616014954j:plain

例によって、手縫い。

全く幼稚園生でも出来そうな簡単スカート。

針殆ど持った事ない人。こんな簡単スカート作ってみて。

 

何故載せるかと云うと、簡単過ぎて誰も思い付きもしない作りもしないこんなスカートが、出来上がると思いの他可愛くなるんだ。

夜なべにチクチク針仕事。朝は穿けるヨ。

小さな女の子にも、渋いのとかヨーロピアン調とか。。

イヤ~可愛い!

 

用尺・・160cm幅、50cm(先日の1m購入のプリント・ニットの帽子2個作った残り)

① 160cmを半分に折って、耳と耳を合わせてチクチクと接ぐ。

② ウエスト分のゴムも接ぐ。

③ スカートのウエスト部分を4等分して印。

④ ウエスト部分をぐし縫い。

⑤ゴムも4等分に印。

⑥ スカート部分とゴムの、接ぎ目を合わせて(後ろ中央)、中表にして4等分の印を合わせながらスカートのぐし縫いを引っ張ってギャザーを寄せながら接ぎ合わせる。

 

スカート作り 2

f:id:adamtomoko:20160616015035j:plain

さあ、ゴムとスカート部分が繫がったら、もう出来たヨ。

裾を3つ折して完成。

 

完成

f:id:adamtomoko:20160616014017j:plain

実はコレ、太いウエストの私が穿いてる写真。

私は、買ったプリント・ニットが広いW 幅160cmもあったので、そのまま耳利用の後ろ中央1枚接ぎにしたけど、左右で2枚接ぎにしても良いし、これからの季節、素敵なコットン・プリントも良いし、、昔ながらのギャザー・スカート、穿いてみて。

 

細ゴム通すだけだと、私みたいなウエスト太い人は伸び放題になっちゃって余計太って見えるから、ベルトをつけないベルト代わりの幅広ゴムが、苦肉の策で功を奏すると思うヨ。

 

長々書いたけど、昔からの手作り品の中でこれが1番簡単な少しでも痩せて見える究極のスカート。なんちゃって。。

 

戴き物クッション・カバー

f:id:adamtomoko:20160616015124j:plain

こちらは戴いた手作りクッション・カバー。

娘の友人が編んだ物をプレゼントしてくれた。

好きな色をチョイスして2個貰ったの。

色が何ともスィート・カラー。

 

f:id:adamtomoko:20160616015214j:plain

ネームまで入れてくれたの。

さあて、私の部屋に置き場所がないヨ。

じっくり考える事にする。

 

やっぱりサ、何か作ったりするのってある程度暇がないと難しいヨネ。

やり出したら、そちら優先って事になっちゃったりするんだけど。。

時間を上手に使って、何か自分の事にほんの少しでも遣いたいヨネ。

それでは、又明日!