読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

アールスメール フラワー・イベント事情 1

今日は、世界最大の花市場があるアールスメールの花のイベントへ。

18、19日の2日間、アールスメール地区で4ヶ所の花のイベントがあると云うので、友人誘って行って来た。

最終日の今日は花のイベントに相応しく、良く晴れて途中でジャケットを脱いだくらいの初夏陽気。

 

友人とアムステルダム・セントラルで待ち合わせ、10時28分のバスで約1時間。

 

アールスメール花市場

f:id:adamtomoko:20160620042913j:plain

着いたヨ。

世界最大と云われるアールスメール花市場。

いつかは行ってみたいと思っていたアールスメール。

こんなガーベラのタワーが迎えてくれた。

 

だけど、今日は日曜日で競りはお休み。

ほんの少し1部だけ開放して見せたくれた。

今日のイベントは、この市場がメインではなく、この周りの地域で其々開催されてるみたい。

 

フェイス・ペインティング

f:id:adamtomoko:20160620042951j:plain

とっても上手に花を描いてる。

オランダで良くみかけるのは、子供達が何かのイベントの時、目の下にカラーいれたり・・、可愛いの。

可愛くっていつも羨望の眼差し送っていた私は、ホントは顔に花描いて貰いたかったんだけど、時間が気になり断念。

 

ヘッド・コサージュ

f:id:adamtomoko:20160620042256j:plain

と云うより、花のカツラね。

2人の美人が、名前を聞いてハート入りメッセージを書いてくれるの。

私も友人も記念に書いて貰ったワ。

 

ハンギング・バスケット

f:id:adamtomoko:20160620042329j:plain

サンビタリア、ホクシア。

好きなサンビタリア。可愛くて。。

成る程、元気ネ。

 

市場の中

f:id:adamtomoko:20160620042407j:plain

今日はお休みの市場。

2Fから見せて貰ったヨ。

そうなのネ。こちらがが名立たる世界最大の花市場アールスメール。

普段はもの凄い活気と喧騒とむせ返る様な花の匂いに包まれる花市場。

う~~ん、やっぱ市場が開いてる時にもう1度来るワ。

1日居っぱなしになるでしょうネ。

殆ど忘れかけてる花の名前、全部カメラに収めて来るワ。

 

プレート

f:id:adamtomoko:20160620042438j:plain

スゴい!日本語で書かれてる。

何でかしらネ。まるで私達が来る事知ってたみたいに。。

な事あるワケなかろうが。

 

好きな花の景色の中に自分達を溶け込ませて、写真を撮ってくれるサービスがあったの。モノスゴ・ハイテク機器で。

2人で撮って貰ったワ。何と、無料。

私のGメールに送ってくれるんですって。

 

素敵な、顔のペイントも無料みたいヨ。

ツーリストを含め、皆に花の楽しさを知って貰おうと云うイベントね。

イベント好きな親切なオランダならではの事ヨネ。

 

バス・チケット

f:id:adamtomoko:20160620042514j:plain

バス・チケット5ユーロで購入。

このチケットでこちらを含むイベント会場4ヶ所巡りとボート移動のボートにも乗れると云うスグレモノ。

 

しかも、ガーベラのプレゼント付き。

忘れて来てしまったお水も貰えて、ボール・ペンもゲット。

聞けば親切、至れり尽くせりのイベント。

友人と2人、大いに喜んで、いざ出発。

次の会場へ。

 

次の会場のレポートは、又明日。ヨロシク~!

かなり疲れたざますヨ。