読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

アムステルダム 植物園事情 2

アムステルダム植物園の続き。

 

早速、花を紹介して行くネ。

 

 

植物 1

f:id:adamtomoko:20160727025252j:plain

オオ・オニナベナ(チーゼル)。

 

マツムシソウ科。

 

チーゼルの方が聞き覚えがあるネ。

目の疾患や肝臓・胃の強化等に用いられるハーブ。

編み物の毛を立てるのにも使われるんだって。。成る程!

 

 

植物 2

f:id:adamtomoko:20160727032217j:plain

エキノプス(ルリタマアザミ)。

 

キク科ヒゴタイ属・宿根草。

 

ブーケやアレンジに入れると映えて素敵だヨネ。

青の色が濃ければ濃い程、幻想的。

 

 

植物 3

f:id:adamtomoko:20160727025412j:plain

ヨウシュ・ヤマゴボウ。

 

ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属・多年草。

 

薬にはならず、有毒植物。

可愛い色で素敵なのに毒を持ってるのネ。

 

 

植物 4

f:id:adamtomoko:20160727025509j:plain

ジャイアント・ダイオウ(ルバーブ)。

 

小さな丸い池の傍にとんでもなく大株の。。

ダイオウ。私達はルバーブと云うハーブの方なら知ってるヨネ。

ジャムにして若い友達に貰った事がある。

西洋で食用として改良したのが、「ルバーブ」。

 

ダイオウは漢方薬の世界では、劇的な効果を発揮するので「将軍」と呼ばれているそう。

見た目も立派。効き目も立派。

 

 

植物 5

f:id:adamtomoko:20160727025556j:plain

カラムシ・ニベア。

 

イラクサ科・多年草。

 

繊維が取れるんですって。

 

 

植物 6

f:id:adamtomoko:20160727025648j:plain

エリスリナ(デイゴ)

 

エリスリナ・・マメ科デイゴ属の総称(デイゴ、アメリカデイゴ等)。

 

 

f:id:adamtomoko:20160727025729j:plain

見て。この花の、綺麗・不思議。

 

花の付け根が丸い玉で、何でこんなに不思議なの!?

妖艶さもあるネ。

 

アメリカデイゴ、良く聞くけどこんなにハッキリ見たのは初めてヨ。

 

デイゴは沖縄の県花ですって。

デイゴの花が咲き・・・。平和を願った名歌だネ。

 

 

植物 7

f:id:adamtomoko:20160727025822j:plain

オオハンゴンソウ(ルドベキア)。

 

キク科オオハンゴンソウ属。

 

ルドベキア、沢山の種類があるネ。

写真の様に中心がこんなに盛り上がって。。可愛過ぎる。

私は反り返る花弁も好き。

ガーベラもそうだけど、中心の目が素敵な色を持ってるルドベキア、多品種あるネ。

 

 

植物 8

f:id:adamtomoko:20160727061836j:plain

ムラサキ・オカトラノオ(ミソハギ?)。

 

オカトラノウとは違って、紫オカトラノウと云うとミソハギの事になるのかも。。

プレートにどちらも書いてある。

 

 

通路 1

f:id:adamtomoko:20160727062840j:plain

 

 

 

通路 2

f:id:adamtomoko:20160727030841j:plain

 

 

 

通路 3 

f:id:adamtomoko:20160727030928j:plain

ここからデイゴの花が見えるワ。

 

 

植物 9

f:id:adamtomoko:20160727031129j:plain

パームリリー(ユッカ・フラシーダ)。

 

リュウゼツラン科。

 

ユッカにこんな綺麗な花が咲くんでしょうか??

 

 

植物 10

f:id:adamtomoko:20160727031214j:plain

アガベ。

 

アガベは大きいのから小さいのまで種類豊富。

園内にいくつか鉢植えがあったけど、こちらは特大級。

 

リュウゼツラン科アガベ属。

 

昔から、アガベシロップやテキーラを作るのに利用されてた品種があるんですって!知らなかった。

 

 

植え込み

f:id:adamtomoko:20160727031309j:plain

ワイルド・フラワーが沢山。

 

手前の黄色の濃淡が可愛い。

ダイヤーズ・カモミールとか色々。

 

 

チケット売り場

f:id:adamtomoko:20160727031346j:plain

園内から撮影。

 

 

レストラン

f:id:adamtomoko:20160727031420j:plain

外テーブルと室内と。

 

トイレも自由。

グリーンの椅子が素敵な色。

壁面の緑と、同じ様で違う緑。

こんなのが良いナ。

 

 

植物 11

f:id:adamtomoko:20160727031507j:plain

ミッキーマウス・プランツ(オクナ・セルラタ)。

 

オクナ科。

 

「ミッキーマウスの木」

耳にするけど、見たのは初めて。

 

 

f:id:adamtomoko:20160727031558j:plain

赤い実がパッと目に付いて。。

 

あまり可愛いので2つの顔を撮っておいたら、これが何と、「ミッキーマウスの木」だったんだ。

実際は白い部分が黒くなって、より "ミッキー" らしくなる。

実だけじゃなく黄色い小花も可愛く、冬は室内観葉で育てられるスグレモノらしいヨ。如何?

 

 

植物 12

f:id:adamtomoko:20160727031637j:plain

ハミングバード・ブッシュ(ハチドリ)

 

キツネノマゴ科。

 

ハチドリを招く為の植物なんですってヨ。

 

 

螺旋階段

f:id:adamtomoko:20160727031726j:plain

温室を覘いたら、こんな階段。

 

上を見ると、人が通れそうもない橋の様な物が架かってるので、おっかなびっくり上がってみた。

 

 

f:id:adamtomoko:20160727031800j:plain

橋と呼ぶのか下は川じゃないんだけど、上ってみたら頑丈そうな。。

 

ここは3Fくらい。結構な高さです。

螺旋がキツかった。結構ヘトヘト。やわダス。

先は左に曲がっていて行き止まり。

 

 

植物 13

f:id:adamtomoko:20160727031849j:plain

橋の上から撮影。

 

何気に良いでしょ。ピンクの花はなんだろネー。

下に行って木の根元のプレート探したけど、うっそうとしてて。。。

 

 

植物 14

f:id:adamtomoko:20160727031939j:plain

メラレウカ。

 

フトモモ科。

 

「メラレウカ」

メラレウカですってヨ!!

好きで育てていたんだ!

 

私は "メラレウカ・レッドジェム" と云う葉が赤いのを好んで育てていたんだけど、メラレウカにこんな可愛い素敵なピンクの花が咲くなんて。。。

 

プレートにあった品種名を云うネ。

「 Melaleuca nesophila F. Muell 」

 

確かに葉はメラレウカ。

出逢えて良かった。

 

やれやれ、これで植物園レポートは終わり。

好きな花に出逢えた??

 

 

17:31

蝶々

f:id:adamtomoko:20160727032012j:plain

ブッドレア。

 

植物園を出て、帰りは歩きと決めて建物に沿って歩き出したら。。。

何と何と、、ブッドレアの花に蝶々がとまってるじゃありませんか!

しかも、普通は見た事がない・・・何やらさっき見た蝶の館に居た様な蝶々じゃないコト!?

 

館はネ、ドアを開けて入ると厚手ビニールの暖簾の様なのが下がってるんだけど、出入りが多いから出て行ってしまわないのかナ~と危惧してたんだ。。

植物園の蝶々か解らないヨ。

でもそうだったら、仲間とはぐれない方が良かったんじゃない?と思って、ちょっと心配です。

 

まあ、花は思いがけずの花に多く出逢えたし。。

書いてみたら、良かったナって。

 

又明日。明日はデルフトに行って来ます。