読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

アムステルダム 街の様子事情 10

徒然に・・・、街の様子を綴ってみます。

 

 

カフェ 1

f:id:adamtomoko:20160910013327j:plain

なんて事はない外カフェ。

 

街の殆どのカフェはいつも賑わってる。

このお店もこれからヨ。

 

 

カフェ 2

f:id:adamtomoko:20160910013508j:plain

ちょっとした路地に。

 

どんな処にもカフェ出現。

 

 

カフェ 3

f:id:adamtomoko:20160910013410j:plain

レストランでしょうネ。

 

いつもカウンターに大振りの花の活け込みがあるワ。

この日は素敵な取り合わせのバルーンが。。

 

 

パーティー・ショップ 1

f:id:adamtomoko:20160910013607j:plain

くすんだ黄色にくすんだ紫も良いネ。

 

この日は渋く決めてる。

 

 

パーティー・ショップ 2

f:id:adamtomoko:20160910013653j:plain

こちらは、ちょっとビックリする色合わせ。

 

大胆で斬新で良いと思うワ。

 

 

パーティー・ショップ 3

f:id:adamtomoko:20160910013721j:plain

全くこの2色使いを誰が決めるんだろう。

 

3枚の写真は同系列なんだけど、2枚は同じお店かも。

しょっちゅう変えてるの。

考えたら、バルーンも扱ってるお店なので宣伝効果を狙ってるんだネ。

私もバルーンが変わる度、撮ってるワ。

組み立てるところ、見てみたいネ。

 

日本でこのバルーンの飾り方、お目にかかった事はないけど、どこかに1軒くらいあっても良いネ。

 

 

ペーパー・ショップ

f:id:adamtomoko:20160910013809j:plain

ペーパー専門店、初めて見たワ。

 

 

f:id:adamtomoko:20160910013842j:plain

中まで入らなかったけど、相当の種類。

 

どんな人がお客さん?

 

 

ギフト・ショップ

f:id:adamtomoko:20160910013938j:plain

いつ見てもどこのお店も、綺麗に並べられてる。

 

並べるのもお掃除も至難の業、と思えるワ。

 

 

アクセサリー・ショップ

f:id:adamtomoko:20160910014011j:plain

ディスプレイにグリーンを使ってる。

 

いつも思うけど、オランダの人達って、自分のお店のウインドー・ディスプレイに命懸けてるくらいの熱の入れ様。

 

其々皆センスがあるワ。

飾る事に関しては、日本人より芸が細かいと思うネ。

 

 

ハンギング・バスケット 1

f:id:adamtomoko:20160910014106j:plain

ゼラニウム・シュガーベイビー。

 

見てヨ~! "ハイネケン" が埋もれそう。

ちょっと良いでしょ、このカンジ。

いつもの花だけど、可愛く育ってるワ。

日本でもこんなに立派に育ってくれないか、ベイビー!

 

 

ハンギング・バスケット 2

f:id:adamtomoko:20160910014139j:plain

ゼラニウム・シュガーベイビー。

 

こちらはクロワッサンの隣で、負けずに大きく広がってるわヨ。

元気な元気なベイビー。

 

だけどネ、今年のアムステルダムのハンギング達は、カナルの橋の両サイドのアイアンの大きなコンテナ植えも、傷んでいる株が目に付くワ。

 

夏の初めからちょっと気になってた。

どうしたんでしょうネェ。

おまけに、今年は夏が長引いてる。

私達には歓迎の暑さだけど、、花にはもう少し涼しい方が良いのかナ。

 

これだと、観光客に自慢出来ないワ。。

 

 

スーパーマン?

f:id:adamtomoko:20160910014352j:plain

このお宅の前がカナルなの。

 

毎日カナルを眺めてる。ご愛敬ネ。

面白い人達が多いワ、この街。

 

 

水遊び

f:id:adamtomoko:20160910014426j:plain

素敵な光景でしょ。

 

歩いてたら出くわした、水遊びの少年達。

遥か彼方にしか見えないけど、、ロープが移動するのかナ、それに摑まって移動しながら我慢出来なくなると飛び込む遊び。

保護者は居なそうだから、子供達で気を付けながら上手に遊んでるのネ。

少女達はビキニの上にバスタオル羽織って家路に向かう。

 

夏が涼しく短いオランダ。

この良く晴れた22~25度の何週間か、貴重な時間を子供達の為にもありがとう。

花達はもう少し頑張ってヨ。

 

 

アムステルダムの日常、何と云う事ナシの日常だけど何事もなく日が暮れる日常が世界中の人に訪れて欲しいナ。。。又明日。