読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

アムステルフェーン ジャパン・フェスティバル事情 1

アムステルフェーンで行われる、「ジャパン・フェスティバル」の少々のお手伝いに行って来ました。

 

 

アムステルフェーン

f:id:adamtomoko:20161024034151j:plain

フェスツカ・グラウカ(左のコンテナのシルバーブルーに輝く葉)。

 

日本人が多く住んで居るアムステルフェーン。

 

アムステルダム・セントラルから5番のトラムで終点で降りて会場へ向かっていたら、カフェのこんな植え込み。

 

 

f:id:adamtomoko:20161024034320j:plain

グルリと、コンテナ。

この先左へ曲がっても、続くヨ。

 

 

11:53

フェスティバル会場

f:id:adamtomoko:20161024034506j:plain

やっと辿り着いた。

 

 

内部 1

f:id:adamtomoko:20161024034539j:plain

フード・コートの様になってる。

 

オープンは12時から?

準備ほぼ完了の様ネ。

 

 

内部 2

f:id:adamtomoko:20161024034627j:plain

かなり広い1フロア。

 

 

折り紙ブース

f:id:adamtomoko:20161024072038j:plain

フード・コートの外に設けられたテントの一角。

 

私はこちらのお手伝い。

 

日本の文化の折り紙を、来場者に教えながら折って貰おうと云うもの。

 

種類は、兜、鶴、羽が動く鶴、ハート、カエル.....、私が持って行ったフーセンとアヤメ。

 

折り紙は得意じゃないのでせめて、こんなのもあるヨと云う見本に、来客時に飾った2種類を持って行ったの。

 

私は、このテーブルの前で呼び込みをしたワ。

ハロー!ハロー!って(それくらいしか云えない)。

後は、何を折りたいのか聞いてテーブルに案内するくらいの事ネ。

 

私の呼び込みのおかげ...じゃないけど、来場者かなり来たのヨ。

 

 

来場者 1

f:id:adamtomoko:20161024034759j:plain

思ったより折り紙の人気高く...ビックリ。

 

そして、密かに風船も一役買ったの。

 

最初は不安そうな子供達も出来上がる頃は自信満々。

駐在員の家族らしい日本人の子供達、中国やオランダの子供達...。

国を超えて1つ。皆夢中で折り紙。

 

英語もオランダ語も日本語も。。

 

 

来場者 2

f:id:adamtomoko:20161024034831j:plain

大人も男の人も混じって、結構夢中。

 

こんなに熱中するのネ。

改めてビックリ。

ブースの主催者の人達も、こんなに人気、とは思わなかったヨネ。

 

 

14:22

休憩

f:id:adamtomoko:20161024034902j:plain

休憩で、フード・コートに来たヨ。

 

オープン前とは打って変わって、どこのブースも長蛇の列。

これ又ビックリ!

並んでたら一夜明けちゃう。

 

このチキンカツ・カレー屋さんだけ、不思議な事に待たずに済んだ。

 

チキンカツ・カレー 5ユーロ(約565円)

(今日のレート 1ユーロ=112.93円)

 

チキンカツ・カレーはミニと呼ぶ程?だったけど、お米も美味しかったし(流石、ジャパン・フェスティバル)5ユーロじゃネ.....。

 

 

クッキー

f:id:adamtomoko:20161024034936j:plain

メッセージ入り・ハンドメイド。

 

クッキー1個 1ユーロ(約115円)

 

あとで良く見てみよう。手が込んでるヨ。

 

10ユーロ分のお買い物コイン、買っておいたんだ。

フード類、買える見込みないから、クッキー2個、ポテトサラダ、エダマメで計5ユーロ。

これで手を打つ。

メデタシ。。10ユーロ使い切り。

 

 

休憩室

f:id:adamtomoko:20161024035009j:plain

建物の3F。

 

嬉しい事にポットにコーヒー、テーブルにはお菓子やサラダ。

 

知人と2人、クッキーつまんでコーヒーの・・・。束の間の休憩楽しんだヨ。

 

 

今日は「ジャパン・フェスティバル」2分の1にしておくネ。

目が渋くなっちゃったので...明日また。。