読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

オランダ 国際園芸見本市 3

見本市第3弾。

 

今日は、どんな花が待ってる?

 

 

ブース 1

カーネーション

f:id:adamtomoko:20161106223707j:plain

カーネーションも近年、どんどん素晴らしい品種が生まれてるワ。

 

右端はアキレア。

アキレアとは、最初解らなくて...ブースの人に聞いたの。

彼も解らず・・・。。

 

暫くして..フラフラしてたら私を見つけ。。「アキレア」

私は、、...あ~~、そうだ!。。

スッキリしたワ。

アキレアもちょっと知らぬ間に、こんな色になって現れてる。。。進化!

 

 

ガーベラ 1

f:id:adamtomoko:20161106223803j:plain

ガーベラも、ここ何年かで、急速に素晴らしい品種が登場。

 

右端の何とも可愛い色は「クッキーズ・イン・クリーム」だって。

ピッタリだワ。

 

 

ガーベラ 2

f:id:adamtomoko:20161106223847j:plain

一重で色の綺麗な品種もあれば、八重咲きの真っ赤とか...。。

 

 

ガーベラ 3

f:id:adamtomoko:20161106224001j:plain

何て素敵な色なの!?

 

花の色に、こんなに沢山の..そして1つの言葉では云い表せない微妙な色合い。。。

 

 

リモニウム

f:id:adamtomoko:20161106234631j:plain

リモニウム(スターチス)

 

色を見て!

リモニウムの最新品種だと思う。

色の最新版だワ。素晴らしい色。。。

 

何て云ったら良いのかナ..こんな色。

外国語のカタカナ表記も難しいけど、、ホントに、何度も云うヨ。。言葉に云い表せない色。

 

 

コーヒー・マシーン

f:id:adamtomoko:20161106224215j:plain

このブースの出展者は、上の写真の花達..主にカーネーション、ガーベラを出してる。

 

 

ブース内、ジックリ見て回って。。。

ところで...飲んで欲しそうにしているコーヒー・マシーン..を見つけた。

「コーヒーは買えますか?」..と聞いてみた。

もうそろそろ、お茶の時間じゃない?。。。

 

 

コーヒー・タイム

f:id:adamtomoko:20161106224316j:plain

幸せな事に...「コーヒーどうぞ」。。。

 

えーー!ありがとう。。頂きます。

 

ちょっと濃い目の美味しい、マシーン淹れ立てのコーヒーと..花の会社の名前入りのクッキーと。。。

 

素敵なオレンジの透明な椅子に座って...のユッタリ幸せ感。

 

 

ブース 2

「ミヨシ」

f:id:adamtomoko:20161106234705j:plain

ストック、ダイアンサス・グリーントリック。

 

日本を代表する種苗会社 「ミヨシ」。

 

ミヨシだ~と思って近付いて行ったら..日本の方ですか。。と声をかけられ。。少しお話(実は社長さんだった)。。。

 

その昔、花関係で「ミヨシ・ペレニアルガーデン」を訪れた事がある。。

そんな話のあれこれ。。

束の間、楽しい一時でした。

「世界のミヨシ」で頑張って下さい。

 

 

ブース 3

キンギョソウ

f:id:adamtomoko:20161106234547j:plain

こちらは、粒ぞろいのキンギョソウ。

 

実際、綺麗にビシッと揃ってお行儀良くベースに入れられていた。

 

 

ブース 4

アネモネ、ダイアンサス

f:id:adamtomoko:20161106235233j:plain

良くもまあ、こんなに色が揃ったものネ..どちらサマも。。。

 

 

アネモネ

f:id:adamtomoko:20161106235351j:plain

アネモネも育種が進んでるヨネ。

 

大輪品種が目立つワ。

 

 

ブース 5

ラナンキュラス 1

f:id:adamtomoko:20161106234846j:plain

 

以下同文。。。

 

 

ラナンキュラス 2

f:id:adamtomoko:20161106234916j:plain

白と赤のラナンキュラス。

 

蕾も開いた花びらもバラかと思ったりする。

蕾の茎のヒョロヒョロで、あ~、ラナンキュラス...。と思う。。

 

 

ブース 6

バラ 1

f:id:adamtomoko:20161106235014j:plain

茎の長いバラ。

 

私の見たバラの中では、1番ノッポだワ。

 

丈長は高額になると思う。

 

コロンビアのバラ。

 

 

バラ 2

f:id:adamtomoko:20161106235143j:plain

アレンジメント。

 

同じくコロンビア産。

 

この世に存在しない、バラの色がいくつか入ってるネ。

好きか・嫌いかは...。

 

 

ブース 7

ヒペリカム 1

f:id:adamtomoko:20161106235602j:plain

脇役大活躍のヒペリカム。

 

 

ヒペリカム

f:id:adamtomoko:20161106235724j:plain

こうやって見ると...ヒペリカムも 育種が盛んなのネ。

 

どの花も・どの花も..その美しい姿の陰に育種家達の、努力と夢。

 

 

駆け足で各ブースを見て来たネ。。

ざっと..目に付いたいくつかの最新花を届けてみました。

 

又、明日。。。