読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

オランダ チューリップの日事情 2

さて..昨日の続き。。

 

昨日私は、何本のチューリップ・プレゼントの恩恵を被ったでしょうか!?

 

ジャーーン!

 

200本だわい!!

娘達が100本ピッタリ。

私が100本に2本くらい弱。

 

あの小さ目ビニール袋に100本入るんだネ。勿論上手に大事に入れて..ネ。。。

 

 

家飾り

f:id:adamtomoko:20170123030334j:plain

どう!?圧巻でしょ。

 

こう見えて、150本は入ってるの。

ギュウギュウ詰めで、多分可愛い蕾形を暫くは保ってるんじゃないかしら。。

 

100本のバラの花束は聞くけど、、チューリップだけの花束ってあまり聞かないでしょ。

しかも150本ざんすヨ。

 

昔、アパレルの関係者が、上質な綿は絹の上を行く贅沢さ。。みたいな事を云っていた。

 

全く関係ないけど...ちょっとこの話を思い出した。。。

 

姪達はこの日の楽しみ、味わわないで帰ってしまった。残念..ネ。

 

私は、ホントにありがとう!だワ。

この国にも、生産農家の人にも、、そして可愛く元気でいてくれるチューリップにも。。。

 

 

花束

f:id:adamtomoko:20170123021322j:plain

オーナーに差し上げる花束。

 

50本にしたかったけど、水切れが心配で30本プラス黄色2本の32本の花束。

 

普通なら充分でやんス。

 

セロファンを筒状にしてラッピング。

リボンは姪に持って来て貰った、日本に置いておいたもの。早速お役立ち。

 

 

f:id:adamtomoko:20170123021350j:plain

花の顔を中心に、息子撮影。

 

同じ花束とは思えないワ。

グッと雰囲気出たネ。

 

 

投げ入れ

f:id:adamtomoko:20170123021430j:plain

クッキーのガラス瓶に入れて、残った花をリビングに。。

 

そしたら、、赤いチューリップがこんなに開いた。

去年も、こんなカンジの品種が..オレンジだったかナ、可愛く大きく開いたっけ。。。

 

まだ上げたい人が何人か居るんだけど、月曜日以降じゃないと逢えないの。

まだ元気でいたら、持って行って上げるつもり。。。

 

 

昨日見たら、アルバート・ハインでもチューリップが一斉に店頭に並んでた。

 

春まだ遅いオランダに花だけ先行するヨ。

皆負けじと追いかけて、気分は春ネ。

 

 

と云う、チューリップだらけのお話デシタ。。。

又明日ー!