読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

オランダ お出かけ事情 モニケンダム編

昨日の事。

 

ぶり返してしまった寒さから、昨日はちょっぴり春めいた陽気。

すかさず息子が、

「今日は気温が10度ある。まだ行った事のない良いところへ連れて行く。」

と云うじゃない。それに加えて..記事も書けるゾ!と云うので、すぐノッたヨ。

 

 

アムステルダム・セントラル

f:id:adamtomoko:20170217023420j:plain

駅のノード側。

 

この右手が駅。

ここからバスに乗る。

 

どこに行くかも解らず..3人でバスを待つ。。

 

 

12:39

バス

f:id:adamtomoko:20170217044455j:plain

いつもと違うバス。

 

バス会社も違う様な。。

乗り心地良くて綺麗。

 

このバスは、対岸へ向かってるらしい。

いつもだと、フェリーで5分とか15分とか乗って目的の対岸へ行くのだけど..湖を渡らず道路で対岸へ。。

何だか変なカンジ。

 

初めて見る風景にカメラ、パチパチ。

 

 

家々

f:id:adamtomoko:20170217044527j:plain

車窓から。

 

まるでおとぎ話の中に出て来る家だワ。

 

まだ走り出して15分も経ってないのに、、家が違う..景色が違う..。

 

アムステルダムを抜けると、高速道路もそうだけど..直ぐ郊外のカンジになるの。

 

 

放牧

f:id:adamtomoko:20170217044559j:plain

ホラね。

 

15分も走ったら、こんな風景が現れる。。

 

これがアムステルダム・セントラルからバスで15分の風景!?信じられる?

 

おかげで、私達は美味しいチーズやヨーグルトに事欠かない。ありがとう..だワ。

 

 

13:00

モニケンダム

教会 1

f:id:adamtomoko:20170217044637j:plain

バスを降りたら教会が。。

 

どことなくアムステルダムとは違う街。

 

でもどこまでも続く家並みが、寂しい佇まいじゃなくて楽しそう。

 

違うオランダの風を感じる。

 

九州とほぼ同じ面積と聞いているので、小さい小さいオランダ..。と思っていたけれど..私の知らない街や村。

行っても行っても終わらない。..楽しみは始まったばかり。

狭いと云われているオランダだけど..一生かけても終わらないナ。。多分。

 

 

家々 1

f:id:adamtomoko:20170217044707j:plain

日本には絶対ないヨネー、こんな家。

 

壁面の装飾品がどの家も恐れ入っちゃうワ。

 

暫くは家並みを見てネ。

 

 

家々 2

f:id:adamtomoko:20170217044737j:plain

屋根の上の窓も、下の窓との一体感盛り上げてて素敵。

 

おまけに、花を植え込むコンテナ。。

 

 

家々 3

f:id:adamtomoko:20170217044810j:plain

「リトル・アムステルダム」って呼ばれてるってチラっと聞いたけど..そうネ、カナルがあって..教会があって..。。

 

ちょっと、田舎に迷い込んだ様な気にさせられるのどかな佇まい。

 

 

家々 4

f:id:adamtomoko:20170217044906j:plain

良いでしょう!?

 

こちらは、迷い込んでしまったどこか外国の街...みたい。

 

ずーっと下って行ったら、可愛いショップが何軒か。。

 

 

家々 5

f:id:adamtomoko:20170217044943j:plain

「1620」って彫ってある。

 

スゴい!あと3年で400年だヨ。

 

スゴいヨネ~~。オランダには何気に建っている古い家々が沢山ある。

歴史をずーっと見て来た家々。

 

内部は改装されて、素晴らしいインテリアの家も沢山あるそうヨ。

外観を、大事に残す事が重要なんでしょうネ。

街歩きする私達の目にも、そうあって欲しいワ。

 

 

家々 6

f:id:adamtomoko:20170217071116j:plain

「1917」と云うのは年号かしら。

 

そうだとしたら、丁度100年。100年住宅だワ。

100年経っても、当たり前な顔してるから..ネ。。

 

左から2軒目はレストラン。

 

 

教会 2

f:id:adamtomoko:20170217045048j:plain

お店もチラチラあるヨ。

 

多分、この先を右へ回り込んで行くと、広い海の様な湖になる。

そして又手前の道へ出られる様になってるの。

 

初めての街探索気分で、この先は何だろう..ってワクワクさせられるネ。

素敵な街だヨ。

 

 

家々 7

f:id:adamtomoko:20170217045118j:plain

このお家も、何ともオシャレな造りじゃありませんか。

 

窓が、見れば見る程、可愛くオシャレ。

 

 

カナル?

f:id:adamtomoko:20170217045146j:plain

アムステルダムと2、30分しか離れていないのに、寒さが違うんだネ。

 

昨日は寒くはなかったけど、凍った水面が解けていない。

 

 

教会?

f:id:adamtomoko:20170217045230j:plain

教会だろうと思うワ。

 

前庭の雪解けがまだのところが絵になるネ。

 

 

モニケンダムの、古い可愛い家ばかり載せました。

明日は、又バスに乗ってこの先の活気のある漁師町に行った話。続く。。