読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

オランダ お出かけ事情 フォーレンダム編 3

フォーレンダムに帰って来たヨ。。

なんちゃって..暫く前に書いたフォーレンダムの続きデス。

 

次回、2度目に次女と行った話もあるので...その前にレストランの話は書いちゃおうと思ったんだ。。。

 

 

レストラン

f:id:adamtomoko:20170323054417j:plain

「フォーレンダム 2」は、このレストランの外観で終わってる。

 

まだ雪が残っていたんだワ。

ここのところ、やっとアムステルダムにも春が行ったり来たり。。

 

 

屋内

f:id:adamtomoko:20170323054455j:plain

午後3時過ぎて少し寒くなって来ていたけれど、私達は広い湖に面した外のテーブルへ。

 

 

外テーブル

f:id:adamtomoko:20170323050357j:plain

どう!?

 

まるで海辺のカフェ。

午後3時のまどろみ時間ヨ。座ってるだけで癒される。

空気感と云うか..色も良いでしょ。

 

 

ハンギング・バスケット 1

f:id:adamtomoko:20170323054705j:plain

私達が座っている湖に張り出したデッキが、ぐるりと建物の裏まで。

 

最初、気付かなかった..裏まで続くハンギング・バスケット。

オーナーが花好きなのか、しっかり作ってあって人目に付かないところまで手抜きせず。

 

 

ハンギング・バスケット 2

f:id:adamtomoko:20170323050438j:plain

スキミア、クリスマスローズ、ヒューケラ、アイビー。

 

私達のテーブルの位置から見えるハンギング・バスケット。

 

アムステルダムより、ちょっと寒さは厳しいフォーレンダム。

この時はまだ2月の中頃。寒さに耐えてエラいヨ。

春がぼちぼちやって来てる今は、もっと元気に株も何回りか大きくなってるだろうナー。。

 

もう1度逢いたいネ。

 

 

ハンギング・バスケット 3

f:id:adamtomoko:20170323050509j:plain

スキミア、ヒューケラ、アイビー。

 

建物の壁にかけられたハンギング・バスケット。

 

湖からの冷たい風にも耐えて過酷な中、立派だワ。。

 

 

お料理

ブレッド&バター

f:id:adamtomoko:20170323050701j:plain

素晴らしく美味しいバター。

 

 

カラマリ

f:id:adamtomoko:20170323050546j:plain

流石、漁師町。。とても美味しいイカのリング揚げ。

 

 

サラダ

f:id:adamtomoko:20170323054755j:plain

漁師町に相応しく、魚介のサラダをオーダー。

 

これ又非常に美味でした。

 

 

お魚

f:id:adamtomoko:20170323054821j:plain

白身魚のスモーク、サーモン、ウナギ。

 

息子達のチョイスが良かったのか...本当に漁師町ならではの、美味しさ。

 

こんな美味しいもの食べさせてくれるところあったのネーー!

オランダのカフェと云えば...パンにクロケットとフリッツ、の定番に飽きている私は、レストランでのこのお魚料理は嬉しいワ。

何より味がナイス!

 

もう1度来たいレストランだった。

この味とハンギング・バスケットの花達に逢いに来るヨネ。。

 

セントラルのノード側からバスに乗って30分足らずだもの、1人でだって来れるワ。

まあ、それは寂しいから誰か誘って。。。

 

 

今夜は、..と云う美味しいお魚料理で、、幕デス。。。又明日。