読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

オランダ お出かけ事情 フォーレンダム編 4

今日のフォーレンダムは、民族衣装写真館での撮影の話。
 
次女が、記念にオランダの民族衣装着て写真撮りたいと云うのに付き合って、、フォーレンダム2度目の訪問デス。
 
 
贅沢にも、違う衣装も着たい。と云うので2軒の写真館へ。
 
 
写真館 1
内部

f:id:adamtomoko:20170324070242j:plain

撮影現場、立ち入り禁止?と思いきや、、全くOKデシタ。

 

こちらはグリーンをバックにして。

 

 

内部 2

f:id:adamtomoko:20170324070312j:plain

こちらは、民家のキッチン風。

 

同じフロアに2つのロケーション。

娘はこの民家風を選んだワ。

 

この撮影室に入る前に、デザインは1種類と思うけど何サイズもあって、ピッタリなのをスタッフの女性が選んでくれる。

 

上着、スカート、刺繍のエプロン、首にかける布、帽子。

男の人用もしっかり揃ってる。

オランダの木靴もサイズ・色、色々。

 

プロのカメラマンの横で、素人の私がパチパチ。

全く、邪魔にもされず、撮るのを許してくれてる。

おかげで、グリーンの背景に立つ娘も撮れて、ありがたい事この上ないワ。

 

費用は1ポーズ大1枚小2枚?20ユーロ(約2400円)

(今日のレート 1ユーロ=119.71円)

 

かなり安いと思うヨネ。

しかも、衣装着て背景も借りて...素人写真欲しいがまま。。

 

ありがとう!ファミリーが来たら又連れて来るネ、と握手してサヨナラしたワ。

 

 

ブーケ

f:id:adamtomoko:20170324070340j:plain

チューリップ、オーニソガラム。

 

ハンドタイトブーケ。

 

民族衣装に合わせてチューリップだけの大きなブーケにしようと思ったら..手違いで花屋行けずスーパーマーケット・ユンボで(ちょっと!輪ゴムが付いてるじゃない。)。

 

だけど、、こんなブーケでもスタッフの人に、あらステキ!どこで買って来たの?風に云われた。2軒目でも。。

エッ!?

 

撮影用に造花の大きな花束が置いてあって、それはそれで素敵だった。。。

 

 

階段の壁

f:id:adamtomoko:20170324070412j:plain

歴代の人達?の写真がいっぱい。まだまだある。

 

カップル、個人、ファミリー、赤ちゃん。。

 

撮影終了して上へ上がって来たら、、順番待ちのお客さんでいっぱい。

私達の時は先客居なくて、スイスイだった。

ヤー、私達、お客さん呼んだのネ。

 

 

写真館 2

内部

f:id:adamtomoko:20170324070455j:plain

2軒目の写真館。

 

こちらの写真館も劣らず、優しくフレンドリーな態度。

観光地って、あまり態度良くなかったりする事あるけど...、付き添いの母こちらへ座って、と椅子まで出してくれる。親切ネ~。。

 

又々、素人写真を許して貰って。。。

ファミリー連れて来たら、其々2軒に送り込むワ。

そして、ここでもウソの様に私達が終わったら...お客さんの順番待ち。

スゴーーい!

私達は待たされなかったんだヨ。

 

 

ワッフル・ショップ

f:id:adamtomoko:20170324070541j:plain

さてさて、無事に撮影終了。

 

遠くで眺めていたより、何重丸だった。

衣装も悪くなかったし、素敵な人達だったし...、費用も安かったし。。。

 

とりわけ母も大活躍で、、ご褒美にベリーと生クリームがバッチリ乗った熱々ワッフルとコーヒーをいただきました。

 

この店主のこぼれる様な笑みと一緒に、今日の日の無事を祝って。。。

 

 

漁師町・フォーレンダムへ観光に来る事があったら、、美味しい魚介と民族衣装を楽しんでみて。。又明日。