読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

2017 キューケンホフ公園事情 3

昨日の続きの展示場で、今日は何と云ってもキューケンホフのメインの花、チューリップの数々を。。。

 

 

屋内展示場

f:id:adamtomoko:20170329213424j:plain

チューリップ、ハゴロモジャスミン、アマリリス。

 

はぐれたら、ここで逢いましょう。

 

 

チューリップ 1

f:id:adamtomoko:20170329213540j:plain

「Avant Garde」

 

白い品種を集めてみた。

 

コロコロと大輪の、オールドローズの様なチューリップ。

ほんのり黄色がかった、気品ある色姿。

 

品種名は「 Avant Garde (アヴァン・ギャルド )」前衛。

作出者が想いを込めたんだから。。。

 

 

チューリップ 2

f:id:adamtomoko:20170329213635j:plain

「Exotic Emperor」

 

これが果してチューリップ!?

極まれり。

と云っても、"極まれり" の王冠はキューケンホフ園内全ての植物に上げたいくらいデス。

 

 

チューリップ 3

f:id:adamtomoko:20170329213734j:plain

「Nirvana」

 

Nirvana・・涅槃(悟り・安らぎの境地)。

 

一重に近い半八重の、オールドローズの様なこのチューリップの名前が「涅槃(ねはん)」とは。。

 

う~ん確かに..悟りを開いて静謐な佇まい..?に見えない事もない..。

 

 

チューリップ 4

f:id:adamtomoko:20170329213838j:plain

「Sanne」

 

若くして亡くなったと云う、オランダの写真家の「Sanne Sannes(サンネ・サンネス)」に因んだ名前かしら。

間違ってたらごめんなさい。

 

"Tulipa" はラテン語。

植物の学名等ラテン語が基になってるからか。。オランダ語では Tulp 。

 

ここからオレンジ色何種か。。

 

 

チューリップ 5

f:id:adamtomoko:20170329213919j:plain

「Dutch Pioneer」

 

まるで、カーネーション!

チューリップなのに、バラだったり..カーネーションだったり...。

 

どこまで育種が進むんんだろうか。

葉の形でチューリップだと確かめちゃったりして。。

 

"オランダのパイオニア " ですって!名前に相応しいネ。

 

 

チューリップ 6

f:id:adamtomoko:20170329214002j:plain

「May Day」

 

明るい5月に相応しい?元気なチューリップ。

写真の上部を見て。ピンクも少~し入ってる。

 

 

チューリップ 7

f:id:adamtomoko:20170329214104j:plain

「Orange Sun」?

 

小さ過ぎて、プレートがよく見えない。

 

ユリ咲きのチューリップはあるけれど..これはスカシユリ!?

 

いやはや恐るべし!オランダのチューリップ。。拍手。

 

たまたまオレンジ色のチューリップの写真が比較的良かったので、オレンジだらけになってしまったけど、オレンジがそこ迄好きなワケじゃない。

オランダの国の色だからってヒイキしたワケでもないヨ。

 

 

アマリリス 1

f:id:adamtomoko:20170329214138j:plain

あら又オレンジ。

 

 

アマリリス 2

f:id:adamtomoko:20170329214212j:plain

大輪・縞斑のアマリリス。

 

写真からも、大輪の程が窺えるでしょ。

 

 

アマリリス 3

f:id:adamtomoko:20170329214300j:plain

巨大輪・深紅のアマリリス。

 

 

f:id:adamtomoko:20170329214329j:plain

展示場から、園内の眺め。

 

キューケンホフが開かれる頃、桜も開花するのヨネ。

春が遅いオランダに一斉に春がやって来る。

沢山の外国人がやって来て、チューリップと一緒に桜も眺めるのヨ。

良い季節。

 

元気に友人と共にキューケンホフの園内を歩ける事に感謝するワ。

 

外はまだ完全開花は遠いけど、すべてが一斉に花開くワケではないから、こちらが咲いた頃にはあちらが終わっていたりもする。

 

展示も時期によって、テーマがあるんですってヨ。

欲を云えば何度も来たいヨネ。

まあ、後1度くらいは、「De Stijl」の咲き上がった完成花壇を見る為にも来なくちゃネ。。。

 

 

今日は屋内の花を載せたので、明日は最終話、園内の花。。