読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

アムステルダム 花事情 80

今日で花事情も80回目を迎えます。

 

記念程の数字じゃないけど今日は私作のアレンジメントを。。。

 

80回ってかなりの数字じゃない!?

良く街のあちこちで見つけて来たヨネ。

 

見つけてくる私も大変(←好きで見つけて来る..と云う説もある)。それを見てくれる人も大変。ありがとう!

 

それで今日は、家の中で。。春の日のアレンジメント。

 

 

花材

f:id:adamtomoko:20170406034319j:plain

バラ、小輪スプレー咲きストック。

 

ユンボで何気に買いました。

 

バラ10本 2.99ユーロ(約355円)

ストック1束 3.99ユーロ(約470円)

(今日のレート 1ユーロ=118.13円)

 

バラよりストックの方が高かったんだヨネ。

 

だけど、ストックの束がかなり大きいので20本入っているのかナと思ったくらい。

後で茎を数えたら何と8本だった。。

そのくらい、沢山に見えたの。

 

まあ、花の枝がそれだけ多いって事だから、お得デス。

アレンジメントには、スプレー咲きが本領発揮の出番だヨネ。。

 

 

アレンジメント

f:id:adamtomoko:20170406034357j:plain

「サクラをイメージして」

 

この時期、ピークにサクラを迎えてる。

 

小輪スプレー咲きのストックの色が愛らしく..サクラ色だヨネ。

で、サクラに見立てて我が家で観賞。

 

ストックを中心に立たせて、周りをこれもサクラ色に近いバラで埋める。

器は、ミニトマトが入っていた丸いプラスチック製の入れ物。

オアシスが透けて見えるので、周りをチュールレースのピンクで巻いて前でリボン結び。

チュールレースの様な布地を買っておくと、リボン代わりになったり器を隠せたり..と何かと便利。

 

ストックはバラと同様、簡単にドライフラワーになるので、このアレンジのままドライにするつもり。。

理想は、バラの為に逆さに吊るしたいところだけど...。

 

上手く行ったら見せるネ。

 

 

それでは、今日はこの辺で。1つだけのアレンジメント載せました。

目が痛いのと、オランダ語の宿題があるので。。。四苦八苦ですワ!!