読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

アムステルダム 街の様子事情 7

今日外出の際、アムステルダムの街を歩いていたら、あちこちでオランダの三色旗を目にしたの。

あれ~??今日は何かの日?と思いながら歩いていたヨ。

そしていつもの如く、パチリパチリと気の向くままに。。

そうして、

アラ壁面を素敵に這ってるグリーン。アラここにも三色旗が。。

又々アラ?あんなところにカバンが!?

落し物??

 

家の窓辺

f:id:adamtomoko:20160617043235j:plain

こちらがその写真。

ネ、国旗にぶら下がってるカバンの意味は??

 

そうしたらネ、解ったの!

毎日チェックしている"オランダなう" って云うオランダ情報のサイトを見たんだけど。。

偶然、今日も今日 6・16は・・・

オランダ21万人の生徒が受けた中等教育学校の卒業試験の結果発表の日、なんですって。

この日オランダの家庭で、家の外に国旗掲揚か、学校のカバンを吊るして、子供の試験の成功を祝うのが伝統的慣わしなんだって。

ヘ~~!日本では卒業より入学を重んじるけど、卒業試験かー。

どちらにしても、子供の心配はどこの国も一緒ネ。

 

白鳥

f:id:adamtomoko:20160617042316j:plain

花木の写真を撮りながら、ふと下を見たら。。

あら白鳥が。アレッ?白鳥の後ろに毛布の様に見えるのは・・・?

え、もしかしてヒナ?

 

静かに少し下まで行ったヨ。

道路と白鳥が居る土手の下みたいな間に細い短い橋(板)があるの。

夫婦でヒナ育ててる最中は気が立っているだろうし、美しい白鳥の物語とは裏腹の気が荒い鳥だって何かで読んだし。。

静かにネ、、そ~っと近付いたヨ。

 

f:id:adamtomoko:20160617043307j:plain

ヒナが首を持ち上げていたの。

こうでもしないと、まるで柔らかな毛布か何かの様に見えるでしょ。

誰が教えたワケでもないのに、兄弟姉妹皆一緒にくっついてる(あ~お母さんが教えたのか)。

親鳥もちゃんと、お父さんお母さんやってるネ。

 

今日はサ、2つも家族を見ちゃったネ。

人間と鳥と。。不思議な遭遇でした。

 

トラム

f:id:adamtomoko:20160617043421j:plain

先日、この写真載せたのだけど、説明出来なかったので、削除したんだ。

改めて。。

 

オランダの伝説サッカー選手「ヨハン・クライフ」

68歳で今年3月に亡くなった、史上最高のサッカー選手の1人。

 

私はサッカー、殆ど解らずでそんな高名な選手だなんて知らなくて。。

少し調べて上記の様な事が解った。

 

そんな高名サッカー選手のトラムに遭遇出来たなんて。

現金にも、改めて敬意を表して遭遇事情に加えさせて頂きます。

 

知識が覚束ないと、折角の遭遇のチャンスも逃してしまうヨネ。

巡り逢えた事に感謝出来る様、アンテナ張って毎日を送ります。

又、遭遇出来事載せたいネ。じゃあ今日も、又明日!