66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

アムステルダム レストラン事情 14 「レバノン料理レストラン」

「今夜レストランに行くヨ。」と突然に。。。

 

午後7時半の予約だって。

聞いたのはお昼過ぎ..ワ~イまだ時間ある。。。

外に食事に行くのってサ、、何だかウキウキするヨネ~~。

 

家で食べる美味しいご飯も嬉しいんだけど...外に行くのは掛け値なく、幸せ気分になるヨネ。

食いしんぼばっかりじゃないヨ(それもある)。

家族とでも友人とでも。。。其々に楽しいネ。

1人焼肉でも良いんだヨ。1人だって気分変わってウキウキ。

 

 

レストラン

f:id:adamtomoko:20171018044942j:plain

レバノン料理レストラン。

 

どこに行くかも知らないで..着いて来たの。

間近になってレバノン料理だって聞かされた。

 

レバノン料理!?

えーーどんなん?知らんワーー??

 

ここだヨ。って。

わ~。素敵なとこじゃない!

 

 

店内

ビュー

f:id:adamtomoko:20171018021103j:plain

ビュー、真っ只中のテーブルに。

 

夜の湖が広がっていて、、レストランのライトアップと対岸の灯り。。。

 

実際は写真よりずっと綺麗。

何枚撮っても見た目通りには行かなかった。

 

 

飲み物 1

f:id:adamtomoko:20171018021138j:plain

レバノンのワイン。ですって。

 

 

飲み物 2

f:id:adamtomoko:20171018021212j:plain

私用、赤ワイン。

 

バカの1つ覚えでござい。。。

違う。モヒートも知ってる。

その程度の、お酒に弱い私デス。

 

 

料理 1

f:id:adamtomoko:20171018021323j:plain

2種類のパン、どっさり。。

 

この薄焼きパンは「ホブス」と云うんですって。

 

中東アラブ地域には、少しずつ違うけど薄焼きパンが多い。

ついつい手が出てしまうパンです。

 

スペインのタパス料理みたいにレバノンは小皿料理(メゼ)が多いんだそうです。

娘達があれこれ考えて選んだ料理。

どれもハズレなく、とても美味しい。

 

ホブスをちぎりながら、お皿に手を伸ばしていただくそうヨ。

 

名前が解らずスミマセン。

白いクリーム状のは、チーズと何かだった。素晴らしく美味しい。

 

 

料理 2

f:id:adamtomoko:20171018024211j:plain

鶏レバー、ディップ。

 

この白いディップ(焼きナスのディップ)・・「ババガヌーシュ」と云うらしい。

 

焼きナスの味タップリ。

 

ヒヨコ豆をペースト状にした「ハモス」も、ディップの種類の中に入るのかナ。

ハモスは家で作ったの良く食べてたけど、鶏レバーもハモスもレバノン料理の定番だった。

 

又々、知らな過ぎる事多く見つけてしまった。。

知らない事にぶつかったら、、知る事になる。。。←今日の私の座右の銘。

 

 

料理 3

f:id:adamtomoko:20171018022033j:plain

 これは牛だったネ。

 

ソースと一緒に出て来るけど、どれもおソース美味しい。

 

 

料理 4

f:id:adamtomoko:20171018022111j:plain

下に薄焼きパン・ホブスが敷いてある。

 

 

ホブス

f:id:adamtomoko:20171018025446j:plain

お代わりのホブス。

 

特に頼んだワケでもないのに、又沢山のホブス。

 

 

料理 5

f:id:adamtomoko:20171018022217j:plain

コロッケ(キッベ)

 

先っぽがとんがってるナと思ったら...ラグビーボールの形なんだって。

 

キッベ・・ラグビーボール型の小さな肉コロッケ。

 

 

飲み物 3

f:id:adamtomoko:20171018022314j:plain

ハーブティー。

 

ローズウォーター入りミントハーブティー。

 

味までオシャレだった。。

 

 

飲み物 4

f:id:adamtomoko:20171018022346j:plain

レバノンコーヒー。

 

デミタスカップに入った、エスプレッソ的。

どんなに濃いかと覚悟して飲んだら..大丈夫。そんなじゃなかった。

舌に、沈殿物が残る。それも悪くない。。

飲める。。。

 

 

デザート 1

f:id:adamtomoko:20171018024357j:plain

米粉プディング(ムハラビーヤ)。

 

ローズウォーターを使った米粉のプディングを「ムハラビーヤ」と云うらしい。

 

かなりな薄甘。

美味しいんだけど...、お料理見たでしょ!?

いくら少しずつでも、ティー辺りでもう何も要らないってカンジになってましたワ。。。

 

 

デザート 2

f:id:adamtomoko:20171018024511j:plain

パイケーキ。

 

どちらも甘さ少なく食べ易い。

 

 

初めてで、こんなに沢山のレバノン料理。

名前が覚えられない。

ベトナム料理、タイ料理、チャイニーズ...色々あるけど、何度も食べてるから少し名前も味も知ってるんだヨネ。

レバノン料理は初めてだもんナーー。

 

「レバノン料理レストラン」

ここのところのレストランでは、私の中でかなり上位にランクイン。

なので..食べたお料理の名前くらい覚えないとネ。。。

 

それから、、レバノン料理はワインがスゴく合うんですって。

赤ワインも勿論だし、娘達のレバノン産ワインも大正解!

 

 

今日は、「レバノン料理レストラン」の事。

美味しそうと思ったら...あちこちあるでしょネ。行ってない人は行ってみて。。。

2017 アムステルダムマラソン

今日、10月の第3日曜日。

毎年行われる「アムステルダムマラソン」の開催日。

 

今日のタイムリーな話題を、ちょこっと。。。

 

フルマラソンの42、195km。

オリンピックスタジアムを拠点に、アムステルダムの風光明媚なスポットを走り抜け、又スタジアムまで戻って来る6時間のコース。

 

毎年世界60ヶ国以上から25000人ものランナーが参加する大規模・有名なマラソンですってヨ。

 

もう1つ。4月開催のロッテルダムマラソンは世界屈指の高速コースですって。

1度は、どちらかにフルで観戦したいと思ってる。

 

 

掲示板

f:id:adamtomoko:20171016034346j:plain

トラムの停留所にアムステルダムマラソンの掲示板が。。

 

世界のミズノ、頑張ってるネ。

 

そして "注意!" の張り紙。

バスやトラムの、ダイヤ大幅に変更。

知らなければ待てど暮らせど..来ぬ事に。。。

 

バスやトラムの路線だけじゃない。通りのあちこちで規制有り。

迂回余儀なくされる事多し。。

 

 

ランナー

f:id:adamtomoko:20171016034414j:plain

ここは Java Plain の近く。

 

外出先で、遭遇。

 

市民ランナー用に、ハーフとか8kmのコースも用意されてる。

 

秋のこの辺り、来る機会があったら..観戦も良し!ランナーとして参加も良し!じゃない?

 

 

今日はタイムリーに、「アムステルダムマラソン」の事をほんの少し。。

いつか...参加は無理ネ。観戦したら、、大々的に書くネ。

アムステルダム 食材事情 1

今日は暇なんで..ちょっと食材でも。。。

 

暇な人、そうじゃない人も見てみて~。。

 

 

アルバート・ハイン 1

f:id:adamtomoko:20171014045211j:plain

カボチャ。

 

カボチャの種類スゴいネ。

味の違いはどうなんでしょう!?

 

セールになってる。

 

Bio カボチャ1k €1,50(約198円)

 

 

ランドマークト 1

f:id:adamtomoko:20171014045246j:plain

カボチャ。

 

今日も行ったんだ、ランドマークト。

 

この間なかった巨大カボチャ。

それこそ、お味の方は..??

 

カボチャ500g €0,99(約130円)

 

 

ランドマークト 2

f:id:adamtomoko:20171014045709j:plain

トマト 。

 

オランダはトマトの種類ハンパじゃない。

連なりミニトマト。珍しくない?

 

トマト250g €2,99(約395円)

 

グラムだと、どのくらいなのか良く解らないネ。

 

 

屋外マーケット 1

f:id:adamtomoko:20171014065221j:plain

こちらも連なりミニトマト。

 

今度は色もハンパじゃない。

 

ミニトマト、まるで宝石の様に色、色々あるけど..こんな色まで。。。

限りなく茶色に近い、グリーン・オレンジだネ。

 

 

屋外マーケット 2

f:id:adamtomoko:20171014045634j:plain

連なりミニトマト、黄色もあるヨ。

 

 

屋外マーケット 3

f:id:adamtomoko:20171014065325j:plain

トマト..形から色から、サイズから実に様々。

 

トマト1k €4,50(約595円)

 

屋外マーケットの所為か、随分安いネ。

 

3点とも同じお店。

トマト、恐ろしく充実してるお店だワ。

 

 

屋外マーケット 4

f:id:adamtomoko:20171014045802j:plain

トマト。

 

違うお店。

何度か載せてるこの形状。

トマト繫がりで、又お目にかけたけど...最初見た時はビックリ。。。

 

 

ランドマークト 3

f:id:adamtomoko:20171014045958j:plain

バナナ。

 

今日のお目当ては、バナナ。

 

オーガニック・バナナ1k €1,99(約265円)

 

大6本で、約1kだったヨ。。

 

生産者の顔写真付き。

日本でもあるネ。

 

 

ランドマークト 4

f:id:adamtomoko:20171014050052j:plain

オーガニック野菜、勢揃い。

 

 

オーガニック・ショップ

f:id:adamtomoko:20171014050205j:plain

オーガニック専門店。

 

野菜だけじゃなく、乳製品や小麦粉まで。

 

野菜は、商品数字を入れて量り売り。

 

 

f:id:adamtomoko:20171014050254j:plain

ニンニク、レッドオニオン。

 

大玉のニンニク1個と小玉レッドオニオン2個。

量り売りだから、自分で計って好きなだけ。。

このシステム良いヨネ。

 

 

アルバート・ハイン 2

f:id:adamtomoko:20171014050337j:plain

この日のお買い物。

 

ヨーグルト、牛乳、とんがりキャベツ、ショウガ。

全てオーガニック。

アルバートハインの Bio 製品はグリーンのシールだから解り易い。

 

とんがりキャベツ。。

この三角形のとんがったキャベツじゃないと、、何故かいつまで火を通しても硬いの。

 

ヨーグルトは最近いつもこれ。

あれこれ買ってみたけど、これに落ち着いた。

 

オーガニック・ヨーグルト500g €1,03(135円)

 

オーガニックなのに安いでしょ。

酸味少なく食べ易い。

 

いつも云ってるけど、、オランダはオーガニック製品、そんなに高くなく又オーガニックじゃなくても規格厳しくかなり安全・安心。..と、云われている。

 

毎日の事なので、安く美味しく且つ安心な食材と云う事はありがたい事。

この食材を使って作ってくれる誰かさん、ありがとう!

 

 

と、お礼を云いながら終わります。。

又ちょっと珍しいオランダならではの食材、集めておくから見てネ~~。

 

 

アムステルダム 週1運動事情 1

もうほぼ半年前になるネ。。

初めてこの公園のカフェに来て、運動に加わった日。。

 

娘達が勧めた運動...続いてます。

 

半年かぁ..そんなになるとは思わなかったワ。

運動に限らず、、アッと云う間に月日が経つネ。。

歳を取ると早いって云うけど、成程ホント。

 

 

カフェタイム 1

f:id:adamtomoko:20171012050943j:plain

カプチーノ。

浮かんでる絵がハートや葉っぱじゃなくて、鳥に見えるワ。

 

1時間の運動終わって、その日飲む気分になった人達と公園の中のカフェへ。

と云っても、、半年も経つって云うのに...殆ど会話覚束ず。。。

ホントだーー!

 

この間、黒人の人の家族構成は解ったけど...。

本格的に話しかけられると全然解んなくなっちゃうんだヨネ。

 

お茶飲みの会話は、おぼろで聞いてます。。

 

 

f:id:adamtomoko:20171012051030j:plain

フレッシュ・ジンジャーティー。

 

仲間の1人が注文したジンジャーティー。

 

ショウガのスライスが串に刺さってる。

わ~、初めて見た。オシャレ!

ショウガの香りプンプンだろうネ。

ショウガ好きの人にこんな風にして出してあげれば?

 

 

f:id:adamtomoko:20171012060122j:plain

この本は、仲間のオランダ夫人が私に見せてくれた。

 

こんなのあるヨって、表紙だけ。

どう云う経緯でオランダ夫人、持っていたんだろう??

詳しい事は皆無デシタ。

 

親日家が何人か居て、、どこの美術館で日本の版画展やってたヨ。ビューティフル!と英語で云ってくれたり。。。

先週は、日本食大好き美味しいネ~!と、オランダ語と英語混ざった様な会話。

美味しかった~、ケムチ!大好き。

えッケムチ? あぁキムチ。。和食じゃないんですけどーー。

 

うふ。。でも、何かこうやって少しでも話してくれようとするオランダ夫人達。

ありがとう!

 

 

カフェタイム 2

f:id:adamtomoko:20171012060554j:plain

差し入れ。

 

ここ、もう3週もコーヒーとティーをポットに入れて持って来てくれる人が居る。

 

私にもいつも、コーヒーとティーどっちが良い?って聞いてくれる。

ホントは私、一口サイズでも甘いものが欲しいとこなんですけど...ありがたくコーヒーや紅茶いただいてます。

 

ノンシュガーの生活習慣らしい人達が多いので、持って来れてもしょっぱ系になっちゃう。前はネ、お煎餅持って来た。

 

ここでお茶をいただくと、、カフェのトイレが借りられない。

どうぞって云ってくれると思うけど、悪くて...。

 

 

肝心の運動について・・・

先生は2人居て、最近は1人ずつ。

どちらも若くて素敵で良い人達。

オバさま相手に、手を抜かず友達感覚。

小さなボールで、ゴルフの様にしたり..大きいボールでドッジボール風..。

足を上げたり..かがんだり..。

私には丁度良い。

 

おまけに!! 最近はバス・トラムやめて自転車で行ってるの。

片道45分。息子に教わった道は近道だけど難しいので、自分で解る様に探した道。

結構ふうふう云うヨ。

 

1時間の運動の中身は多分軽すぎるので、運動の前と後に45分間の自転車走行プラスは良いでしょ。

 

日本の同年代の友人がホット・ヨガにほぼ毎日通ってるんですって!!

とてもそのマネは出来ないので、、私としたら..このくらい。。。

 

 

f:id:adamtomoko:20171012060157j:plain

公園の入口の橋で。

 

沢山のカモ達が仲良く泳いでた。

 

カフェの直ぐ傍なので、カプチーノの絵はこんなカモ達かナ。

 

この後、自転車漕ぎながら、あっちフラフラこっちフラフラ。。。

花が目に付いたら、ちょっとバックしてでもパチリ。

そんなこんなで、、帰りは45分では着かない。

すぐ根を上げる私に、丁度良い運動ネ。

 

 

今日はとりとめない、運動にまつわる話でした。。

 

スーパーマーケット「ランドマークト」への道程 2

昨日は、ランドマークトへの道程・往路だったネ。

 

今日は引き続き、復路へ。一緒に帰ろう。。

 

その前に、折角来たんだから..ちょっと中覘こう。

前にも取材?したからザッとネ。。。

 

 

ランドマークト

店内 1

f:id:adamtomoko:20171009091742j:plain

パプリカ。

 

オランダのパプリカ、実に様々。

赤や黄色、緑は勿論だけど..今日は紫もあるヨ。

私も初めて目にしたかナ~。

 

丸く大きくコロンとしたのやら、やたら細長いのやら..。

皆甘くて美味しい。

オーブンで丸ごと焼いたりしたら最高!

 

 

店内 2

f:id:adamtomoko:20171010040052j:plain

チーズ。

 

試食もいっぱいある。ハムやサラミも。

 

 

店内 3

f:id:adamtomoko:20171010040223j:plain

レストラン。

 

へぇぇ..レストランあるんだネ。

フェリー降りて近くの大型ユンボには素敵なカフェが付いてるけど、ここにもあるなら次利用したいわネ。。

 

 

店内 4

f:id:adamtomoko:20171010040317j:plain

マム。

 

レジ済んだところにあるフラワー・ショップ。

 

ポンポン咲きのピンクのマムがあまりにも可愛いので。。

ピンクグリーンの大輪八重も素敵だネ。

 

 

f:id:adamtomoko:20171010040346j:plain

フルーツヘッド。

 

笑っちゃう。可愛いネ。

 

この3人、実にリアルなの。それで載せてみた。

右の青い目の女の子は、、ホントに居るのこんな子。

5歳くらいで、チュールレースの長めのスカート穿いてたり...。

真ん中は、ベビーカーに乗ってる。。

左の子も居る居る!

 

3人共全く違う顔して、リアル過ぎてビックリ。

 

 

f:id:adamtomoko:20171010040426j:plain

リース。

 

ここにも実もの。

名前聞いてくれば良かったナ~~。ってか..主、解らないかもしれない。。

 

実ものって花嫁が欲しがるんだって。。いや、作り手が使いたがる。カッコ良いからネ。

実。。豊作に繫がるし...。黒でも赤でもグリーンでも何でも良し。可愛くってカッコ良い。

 

 

15:12

復路

橋 1

f:id:adamtomoko:20171010040506j:plain

赤い橋。

 

ランドマークトから少し行くと橋になる。

この赤い橋を2つ越さなきゃならないの。

大きな長い橋でしょ。

ちゃんと、橋の上に出るまで自転車用の溝がついてるから階段も何のその。

 

逆光で残念。

逆光の威力スゴいでしょ。

ランドマーク出たら、パーッと陽が射して来たんだ。

ポカポカ気持ち良い。ありがたい自転車には。

 

 

橋の上 1

f:id:adamtomoko:20171010040537j:plain

橋上から。

 

穏やかで気持ち良いので、ユックリ上って来た。

右手下が階段。

 

振り返れば逆光じゃないから、景色もハッキリ。

右のオレンジ色の幟がランドマーク。

良い眺めでしょ。

 

フェリーでノード側に抜けて来るのも良いけど..この赤い橋も中々の絶景ですワ。。。

 

「ランドマーク」への道程、ユッタリ気分で来れば1回で2度美味しいネ。

 

 

かちどき

f:id:adamtomoko:20171010040609j:plain

え~~ッ!ビックリ。

 

この橋高いし、まさかかちどき(日本の勝鬨橋に因んで、勝手に呼んでる)にはならないよナ~~と、橋を見上げて一瞬思った。。

そうしたら、、まさかの。。。

 

 

船 1

f:id:adamtomoko:20171010040653j:plain

どんな大きな船が通過するのかと思ったら...。。

 

帆だけ高いあんまり大きくない船だった。。

 

 

船 2

f:id:adamtomoko:20171010040745j:plain

左手はこれから通過する船。

 

同じ様に帆だけノッポ。

 

橋の1部が剥ぎ取られて?垂直な程。迫力!

何てったって、1番前に居るからネ。

 

のんびりお日様と遊んでる内、橋が上がってしまった。

でも、良いの。今日は気分ものんびり。。。

 

 

船 3

f:id:adamtomoko:20171010040831j:plain

見て!こんなに沢山。仲間達かナ??

 

1隻の船に橋上げるんじゃ大変ヨネ(動力もかかるだろうし、併設の操作室には人も居たみたい)。

どう云うシステムになってるんだろうネ。

 

橋の上からのんびり眺めてると、船達がアヒルやカモの親子に見える。。。

ちょっと、面白かった。

 

 

橋の上 2

f:id:adamtomoko:20171010040902j:plain

元通りになって、後ろを振り返ったら、、何事もなく平穏無事。。

 

穏やかな春の海..に見える。ひねもすのたりのたりかな。。。

 

 

道路 1

f:id:adamtomoko:20171010040941j:plain

1つ目の橋下りて道路で信号待ち。

 

左手から右手に向かってる。

この辺り、随分前に大型居住開発的に見えたら、ほぼ完成。

左手、後ろの方も大規模なマンション風建物が完成間近のカンジだった。

 

何百年もの歴史を持つ家々とは程遠いモダンな建物。

だからこそ、古い歴史のある建物は現存に力を入れてるんだと思う。。

 

 

橋の上 3

f:id:adamtomoko:20171010041025j:plain

2つ目の橋上。

 

又自転車を止めて、橋の上から眺める。

 

1人で..急がない時は、優雅ネ。

 

シンボルツリー?の、家よりも大きな木が目に飛び込んでくる。

綺麗な黄色がかったグリーンだから、効果大だワ。。。

 

 

橋の上 4

f:id:adamtomoko:20171010041057j:plain

線路。

 

赤とグリーンで素晴らしいネ。

 

オランダは少し行くと、日本の田舎になったりする。

来る時もノード側を走らせていたら、、あらこんな田舎道..目隠し取ったら錯覚する、と思う様な景色が急に展開するの。

 

 

道路 2

f:id:adamtomoko:20171010041127j:plain

アルケミラモリス、ノコンギク、三尺バーベナ。

 

2つ目の橋も渡り終えたヨ。

 

この赤い橋の事は何度か書いてるネ。

その時々の想いは色々。。。

平和な気持ちで、願いつつ湖を眺めたり...センチメンタルになったり...。

 

 

16:08

オリボレン屋台

f:id:adamtomoko:20171010041159j:plain

家の近くまで辿り着いたら、オリボレンの屋台が。。

 

そうだった! 2、3日前から出て居たんだった。

その時は閉店間際で買えなかった。

今日こそは買うぞ。

 

去年も同じ場所に。。冬の間この場所にオープンするオリボレン屋台。

1年、間が空けば、何となく食べたくなっちゃうオリボレン。

 

オリボレン・・クリスマスや大晦日に食べる、タップリ粉砂糖の揚げドーナッツ。

 

これからの時期、可愛い煌びやかな屋台があちこち出現。

 

 

オリボレン

f:id:adamtomoko:20171010041230j:plain

こんな袋に入れてくれた。

 

多分1個 €1,00。 6個で5ユーロなので、6個買うっきゃない。

 

 

コーヒー&オリボレン

f:id:adamtomoko:20171010041305j:plain

帰ったらコーヒーが点ててあった。

 

何と云うタイミング。

早速、皆でいただきます!

 

レーズンとスグリの実が散らばめられたオリボレン。

そうそう!!この味だった!

パン生地のドーナッツだからか、シコシコ生地に仄かに酸っぱいベリーの味。

粉砂糖がふりかかって丁度良い甘さ、くらい薄甘。

そうそう。想い出した、この味。。

やっぱ1年に1度か3度は食べたい。

 

あぁ、それとコーヒーのタイミングはバッチリだった。

オリボレンは、コーヒーと食べるものらしい..ヨ。。。

 

 

冬の味のオリボレンを食べ終わったところで、「ランドマークト」への道程、終わります。

一緒に走って貰えたかナ??あ~食べるのも一緒じゃないと...。

 

最後にベリーの実で〆られて良かった。

平和と豊作を祈りつつ...この辺で。。。

スーパーマーケット「ランドマークト」への道程 1

今日はスーパーマーケット「ランドマークト」へ行くまでの話。

 

ランドマークトも良いお店だヨ。

何度か書いたけど、、今日は全く違う道を行くの。

 

前はネ、大きな赤い橋を2つ越えて行った。

急ではないけど、アップダウンがあってちょっとキツ目。

 

今日は冒険だヨ。フェリーに自転車ごと乗ってノード側からずーっとネ、自転車で走る。

遠くなるけど、楽しい道。。付き合って!

 

 

道程

f:id:adamtomoko:20171009041257j:plain

フェリー8分程乗って(無料)、公園に沿って走り出した。

 

公園の中抜けると、ちょっと近道だけどあっち曲がり..こっち曲がり..で迷子になる。

息子に公園に沿って行く簡単な道を教えて貰った。

初めて1人で、ちょっと冒険。

 

赤い橋を渡るより、景色が良いのヨ。

急がなければ、サイクリング気分。

 

 

家々 1

f:id:adamtomoko:20171009041450j:plain

赤い実ズッシリのお宅。

 

ヒイラギかと思ったけど、定かではナシ。

 

 

家々 2

f:id:adamtomoko:20171009041522j:plain

可愛い家がいっぱい。

 

小さな教会?もある。

 

私の家からすると、大きな湖のあっち側。対岸だヨネ。

どこまでも広そうに、家々が並んでる。

 

アムステルダム、狭いといっても...まだまだまだまだ探検の余地あり。。。

楽しいネ。

 

 

家々 3

f:id:adamtomoko:20171009041608j:plain

ノコンギク、ナスタチウム。

 

このノコンギク、薄紫が濃くて私が好きだったノコンギクの色。

蕾が何とも可愛いの。

ナスタチウムのオレンジと..良いネ。

 

 

家々 4

f:id:adamtomoko:20171009041640j:plain

アイビー(ヘデラ)?

 

こんな葉のアイビーあるんだけど、こんなに実が付いてるからアレッ??と思ってしまう。

プリザーブドフラワーで黒い実の付いたアイビー「ヘデラベリー」を好んで買っていたけど、日本で実の付いてるアイビーを私は見た事がない。

実の豊作なオランダでは、こんなに実が付くんだネ。

 

そう云えば...グリーンのこの実、やがて紫や黒に変わるんだろうか。。。

アメリカ辺り...色んな色の実のアイビーがあるらしい..。。

 

 

家々 5

f:id:adamtomoko:20171009041716j:plain

可愛い家がどこまでも続く。

 

私はちょっと走ると止っては、道端でシャッター。

急ぐ旅じゃ出来ない。1人でユッタリだと、誰に遠慮も要らないワ。

 

 

カフェ

f:id:adamtomoko:20171009041753j:plain

地元の人達お気に入りのカフェね。

 

私は写真撮らせて貰って、素通りデス。

 

 

ハーバー

f:id:adamtomoko:20171009041826j:plain

小さなハーバーになってるんじゃないかしら。

 

 

家々 6

f:id:adamtomoko:20171009041911j:plain

通りから下がった処に、素敵な家。

 

中央の低い木の下にカモらしき姿が。。

秋なのに..長閑。。。

 

 

ツーリング

f:id:adamtomoko:20171009041956j:plain

派手なエンジン音がしたと思ったら...、大型バイクが颯爽と。。

 

と思ってる内に、1台じゃなかった。どんどん続いて来る。

 

あぁ~、ツーリングだあ。。。

 

ケータイ向けたら、ニッコリしてくれた。

私は、気を良くして1台1台通り過ぎる度に、手を振ったり..ピースしたり...。

皆、返してくれたヨ。

だけど、ピースしたり見届けたり写真撮ったりじゃ..シャッターチャンスは逃しちゃうヨ。1人3役。

 

懐かしい!!昔乗ってたんだ。

なんて..横風に怖気づいてた。。

 

 

家々 7

f:id:adamtomoko:20171009042127j:plain

ビバーナム。

 

素晴らしい定位置のベンチ。

 

 

ランドマークト

f:id:adamtomoko:20171009042319j:plain

到着。

 

ふぅ。迷わないで来れたヨ。

道草してた割には、フェリー降りてから30分くらいで着いた。

家からだと1時間弱。まあ良い運動ネ。

 

 

次回は、ランドマークトの1部と赤い橋からの風景。

又付き合って!

アムステルダム 花事情 94

アムステルダムじゃなくて私に大したトピックないので..花にするネ。

 

最初は、私のアレンジメント。

 

 

お呼ばれの花

花材ひと包み

f:id:adamtomoko:20171006200336j:plain

ヨルダンのサタデー・マーケットへ。

買った花材ひと包み。

 

お呼ばれ先のホストの顔を思い浮かべつつ...4種類の花を選んでみた。。

果して...??

 

 

花材

内訳 1

f:id:adamtomoko:20171006200433j:plain

バラ。

 

中輪バラ1束10本 €3,00(約400円)

 

メインとなる、中輪の色んなピンクが顔を出してるバラを先ずは決め。

メインを決めたら、後はそれに沿って。。

 

 

2

f:id:adamtomoko:20171006210644j:plain

サポナリア。

 

サポナリア1束 €3,50(約460円)

 

1束、相当フワフワ多かった。そうネ..。カスミソウを胸に抱いたくらい。。

 

 

3

f:id:adamtomoko:20171006213017j:plain

タイム。

 

タイム1束 €2,00(約265円)

 

 

4

f:id:adamtomoko:20171006211404j:plain

ダリア。

 

スプレー咲きダリア1束10本(アレ~?札ナシ?)

 

黒鳥より、おとなし目の中輪スプレー咲きの黒ダリア。

ダリアはダリアと云う名前からして、好きな花。

 

メインのピンクや寄り添うピンクの間をビシッと決める黒。

 

 

アレンジメント

f:id:adamtomoko:20171006213119j:plain

完成。

 

いつもの様にチュール・レースでベースの空き容器を隠した一品。

 

アレンジメント・バッグに入れ、抱えてバス、トラム乗り継いでお呼ばれ宅へ。。

う~ん!イメージぴったりのホストがお出迎え。

この花で、沢山ゴチになりました。

 

 

花束

f:id:adamtomoko:20171006213154j:plain

ダリア、バラ、スターチス、ベロニカ、レモンリーフ、グリーン。

 

思ったより手強い扱いになっちゃって、、何とか1束にしたけど、茎の束が太過ぎて入るベースがない。。

それで...ミニバケツ。

 

青いミニバケツ、チョロッと見えるでしょ。

グリーン・オーガンジーで隠したつもり...。

 

これでもお客さま迎えの花なんだ。。。

 

 

フラワー・ショップ 1

f:id:adamtomoko:20171006213255j:plain

アリウム。

 

歩いてて目に飛び込んで来た、こんな素敵な色のアリウム。

左上は紫の大輪。

 

 

フラワー・ショップ 2

花束

f:id:adamtomoko:20171006213336j:plain

バラ、ヒペリカム、ブプレウルム。

 

花束 €8,50(約1125円)

 

オールド・ウエストのマーケットのフラワー・ショップ。

 

大きく見せてる事もあるけど、ここの花屋さんの花束いつも安い。

 

 

切花

f:id:adamtomoko:20171006213424j:plain

バラ。

 

やや大輪バラ2束20本 €4,50(約595円)

 

何とお安い!大き目の中輪バラ1輪30円弱。

100本のバラのプレゼントも全然夢じゃない!!

 

 

フラワー・ショップ 3

切花 1

f:id:adamtomoko:20171006213512j:plain

大輪ダリア。

 

蛍光黄色みたいな八重咲きダリア。

 

ダリア5本 €4,50(約595円)

 

 

切花 2

f:id:adamtomoko:20171006213547j:plain

ストレリチア?キング・プロテア。

 

前にオープンデーの時見たネ、多分ストレリチア。

 

 

切花 3

f:id:adamtomoko:20171006213618j:plain

ユウギリソウ、ダリア。

 

ユウギリソウ10本 €6,50(約860円)

 

こちらのダリアは中輪ポンポン咲き。平咲きも。

昔からある様な品種だネ。

こんなダリアが進化して、目の覚める様な巨大輪の白や黒大輪の黒鳥もお目見えしてるネ。

共に、ウェディングに人気があるヨネ。←白ダリア素晴らしい!

 

 

花束

f:id:adamtomoko:20171006213653j:plain

いつも思うし云ってるけど..花屋さんの花束、こんなカンジ。

 

だけど、其々微妙に雰囲気違う。

 

沢山の花束、一堂に会す...と圧巻、て云うか色が綺麗。。。

 

 

実もの

f:id:adamtomoko:20171006213726j:plain

???

 

針葉樹の実かナ~~?

時間がなくて、店主に聞けなかった。

今度、写真を見せて聞いて来るワ。

 

 

シンゲル花市場

f:id:adamtomoko:20171006213850j:plain

フェイク・チューリップ。

 

まるで本物。

 

エッ??本物じゃないヨネ!?...とちょっと揺らぐ私ですが。。。

 

こちらもホントに進化して、、チューリップも揺らぐ様。。。

 

 

種蒔きセット

f:id:adamtomoko:20171007042827j:plain

アルバート・ハインで貰い溜めた、ミニ種蒔きセット。

 

こんなに溜まったので蒔かないとネ。

 

 

種蒔き

f:id:adamtomoko:20171007043614j:plain

実はコレ、5・22に蒔いた時の写真。

 

殆どが、何とかピーの種子。

 

何で、今頃載せたかって云うと...。。

 

 

1輪挿し

f:id:adamtomoko:20171006214008j:plain

ミニ・ヒマワリ。

 

不思議な事にあの沢山の種子の中から、ヒマワリ1輪顔出した。

 

野菜だかピーだかの花も咲く事は咲いたんだ、何輪かネ。。

だけど、管理が悪い所為か...実らしきものは何もナシ。。。

 

そして、、ヒマワリ1輪。

コースター敷いてミニグラスに飾った。

 

茶色いミニヒマワリ、ちょっと健気。

 

 

今日はごっちゃの花事情デシタ。。。

又直ぐ近々お目にかかりましょう。と思う私デス。。