読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

アムステルダム 花事情 47

今日の花事情はスーパー・マーケット&フラワー・ショップの花束特集。

 

こちらでは、スーパー・マーケットにも必ずと云う程、花束が置いてあるの。

日本のスーパーは、単独かサービス品として何種類かを単純に束ねておいてあったりだヨネ。

こちらは、しっかり花束として売られてる。

先ずは見て頂戴。

 

ユンボ

花束 1

f:id:adamtomoko:20160413033133j:plain

小輪のピンクと白のマムがあまりにも可愛い花束。

 

花束 2

f:id:adamtomoko:20160413033214j:plain

こちらは黄色系でまとめてある。

白、ピンクだけじゃなくグリーンの小輪マムも。可愛い!

 

花束 3

f:id:adamtomoko:20160413033245j:plain

何と、ここには赤紫の小輪マム。

どの色が1番可愛い?

金額は10~15ユーロ

 

寄せ植え 

f:id:adamtomoko:20160413033438j:plain

花束じゃないんだけど、カランコエのグリーンの花が初めてだったので。。

素敵だヨネ。

 

花に色んな色あり過ぎて、人って欲張りだから常に珍しい色追い求めちゃうんだけど、ピンクとか赤がなかったらグリーンは置いてかれちゃうとこだネ。

色の氾濫でグリーンが愛しくなったりするワケよ。

寄せ植え・・スパティフィラム、フィットニア(アミメグサ)、カランコエ

 

カランコエの花

f:id:adamtomoko:20160413034100j:plain

ヒマだからアップにしてみたヨ。どう?

 

アルバート・ハイン

花束 4

f:id:adamtomoko:20160413040824j:plain

アラ、ここにも黄色の小輪マム。

花束はあんまり魅力はないけど、安さで。

 

ハーブ野菜

f:id:adamtomoko:20160413033521j:plain

これも花束じゃないですが・・、観葉じゃなくて食べられる葉っぱが種類も多くこの金額。

奥の方から、パクチー、ルッコラ、チャイブ、イタリアン・パセリ。。

 

フラワー・ショップ 1

花束 5

f:id:adamtomoko:20160413033611j:plain

やっぱりフラワー・ショップだもの、スーパー・マーケットとは ちょっと違うネ。

値段も違って、1束18.98ユーロ。今だと2400円弱ネ。

色んな花が入って手っ取り早いけど、少し割高になるネ。

 

花束 6

f:id:adamtomoko:20160413033717j:plain

前に載せた事あったかも、ですが金額念の為に再び。

上の写真と同じお店。27.98ユーロ。

色は素敵だけど、フラワー・ショップともなるとかなり金額アップするヨネ。

普通は20ユーロ以下が殆どだけど。。

 

フラワー・ショップ 2

花束 7

f:id:adamtomoko:20160413033838j:plain

こちらは又違う花屋さん。

スッキリと白・ブルーで。

 

花束 8

f:id:adamtomoko:20160413033953j:plain

ジャーン!出ました、30ユーロ。

前~に、スゴい素敵なお高い花屋さん紹介した事あったヨネ。

多分いつもそちらを見てれば驚かないかも知れないけど、普通のフラワー・ショップでは驚く値段。初めて出逢ったヨ、30ユーロ。

とは云っても、4000円で充分買える金額なので、やっぱりこちらは安いネ。

 

今日は、お客さんが特別に注文以外の出来上がってる花束の紹介でした。