読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66才からのアムステルダム生活

66才(女)語学(ダメ)コミュ力(多少)が、海外移住をしてみたら。。

お出かけ事情 船・機関車編 1

目まぐるしくも今日は、1人外出じゃなく..て2人外出の事を書くネ。

 

例のオランダ中「1日乗車券16ユーロ」のチケットを友人が2枚持っていて、そろそろ期限切れるから出来るだけ遠くへ行こう。。と云う事で..2人外出になったワケですが...。。

 

そこには、...まだあるの。

 

「Enkhuizen(エンクハイゼン)」から遊覧船に乗って「Medemblik(メーデンブリック)」。メーデンブリックから蒸気機関車(ミニSL)で「Hoorn(ホールン)」まで、のチケット(15ユーロ)もあると云うの。

 

で...、それに合わせて16ユーロのチケットはちょっと近場になるけど、アムステルダム・セントラルからエンクハイゼンまで..。と、帰りのホールンからアムステルダム・セントラルまでに当てよう。。と決まった。

オランダの果てまでじゃないけど、それでも随分お得な計算ヨ。

 

と云うワケで、今朝早起きして友人と2人、9時過ぎのインターシティーに乗り込んだ。

 

チケット 16ユーロ(約1840円)

チケット 15ユーロ(約1725円)

(今日のレート 1ユーロ=114.91円)

 

 

ここで又、お知らせが...。。

 

昨日の真夜中3時(厳密には、30日日曜日の午前3時)に、サマータイム終了して冬時間。1時間巻き戻って午前2時になる。

ケータイの時計が変わる様を見届けようと思ったまま、寝てしまった。

 

従って、朝の8時半の待ち合わせは辛かったけど、実はそんなに辛くない午前9時半(本来なら)の事だった。。。

 

 

9:08

インターシティー

f:id:adamtomoko:20161031052237j:plain

車内から。

 

この窓にSと書いてあるのは、、「サイレント」、つまり喋っちゃいけない車両で、お喋りな私達は普通の車両に移動した。

 

「静かに」以上に「お喋り禁止」の車両みたい。やれやれ...。

 

 

10:10

エンクハイゼン

f:id:adamtomoko:20161031052355j:plain

1時間くらいでエンクハイゼンに到着。

 

エンクハイゼン・・オランダ・北ホラント州西フリージア地域に属す自治体であり、町...と云う事。

 

 

遊覧船

f:id:adamtomoko:20161031052431j:plain

これが私達の乗る船ヨ。

 

オランダでは、大きな船に乗った事なかったので、、わ~い!ワクワクする。

 

 

トイレ

f:id:adamtomoko:20161031052512j:plain

トイレまで見せちゃうけど..何でかって云うと...、このペーパー、手をかざすとスルスル出て来るの。

 

こう云う様式、日本ではお目にかかった事なかったから。。

何でも知らない私は、載せてみた。

 

 

10:34

デッキ

f:id:adamtomoko:20161031052546j:plain

船に乗ってから陸の景色を撮ってみたヨ。

 

曇り空だけど寒くはなく、これから1時間くらいの船の旅..楽しそう。

 

 

船内

f:id:adamtomoko:20161031052649j:plain

中の方が落ち着くので、船内1Fのテーブル席へ。

 

友人の持って来てくれたおにぎり。

酔いそうだったので、こんな時はおにぎりに限る。

 

 

地図

f:id:adamtomoko:20161031052757j:plain

辿って貰うと、何となく解るでしょ。

 

ちょっとした乗りごたえじゃない?

 

 

12:05

メーデンブリック

f:id:adamtomoko:20161031052849j:plain

着いた。

 

遊覧船の出航は、10時40分だったから1時間以上の船旅だったんだワ。

ボーーーッと云うスゴい音と共にネ。

 

遊覧船降りたら直ぐに機関車が。。

あ~、これに乗るんだ!素敵。可愛いネ。

 

 

全身

f:id:adamtomoko:20161031052934j:plain

わ~ッ。

 

日本の鉄道マニアは、どう思うんだろう。。。

日本のあの錆色のSLからすれば、機関車トーマスの様に見えるんだろうか。。。

 

そう云えば両親と一緒の子供達の姿が目立つワ。

 

 

メーデンブリック

街並み 1

f:id:adamtomoko:20161031053056j:plain

ベゴニア。

 

機関車の出発までに1時間くらいあると云うので、メーデンブリックの街を大急ぎ近場で束の間探訪。

 

駅前の植え込み。ベゴニアが丈高く、一瞬ベゴニアには思えない不思議な姿。

 

 

街並み 2

f:id:adamtomoko:20161031053251j:plain

黄葉が良いカンジに散り敷かれて、雰囲気あるネ。

 

オランダは、秋めいたかナ..と思う間もなく、晩秋から初冬に向かう。

 

楽しみ見つけなきゃ。。。

 

 

街並み 3

f:id:adamtomoko:20161031053346j:plain

1613年に建てられたと思われる建物。

古い街並みが感じられる。

 

カフェかしら。。

 

 

街並み 4

f:id:adamtomoko:20161031053536j:plain

可愛いパン屋さん!

 

素敵な花飾りと、イルミネーション・ハンギング。

辺りが暗くなったらイルミネーション・ハンギングが輝くネ。

 

出来るなら、暗くなる迄この街で。。。

 

 

土手

f:id:adamtomoko:20161031053635j:plain

ローズ・ヒップ。

 

バラの実の赤にバラの葉の黄色。

葉を落としもしないで、こんな黄色に色づいてくれてるネ。

 

 

今日は、遊覧船で辿り着いたメーデンブリックの街の模様まで。。

明日は、メーデンブリックの花と..機関車に乗ってホーリンへ着くまでの様子。明日又。。